うつ病の最新治療法! 磁気で脳を刺激する磁気刺激療法(TMS)

うつ病と磁気刺激治療

交流磁気治療器のレンタルなら磁気.comへ!></a></div></p>
<div align= 無料プレゼント

うつ病の最新治療法! 磁気で脳を刺激する磁気刺激療法(TMS)
近年、世界規模で増加の一途をたどっているうつ病の患者数・・・

 

みなさまの中にも、うつ病に悩んでいる方はいらっしゃらないでしょうか?

もしくは自分だけでなく、大切な家族や周囲の友人、職場の方にうつ病と診断された方はいらっしゃらないでしょうか?

近年、日常生活においてストレスは避けられないものです。

ストレスが原因で発症する病気の中で、うつ病を発症する方は年々増えています。

 

そんな中、2018年度内にうつ病に対する新たな治療法が保険の対象となります。

 

それが

磁気刺激治療(TMS治療)です。

 

この記事では、磁気刺激治療(TMS治療)について簡単に説明します。

 

うつ治療の1つ、磁気刺激治療(TMS治療)ってどんなもの?

 

磁気刺激治療とは

 

一言で言ってしまうと

うつ病の原因と考えられてる脳の不良個所に磁気を当て刺激して

治療するのです。

 

 

ストレスや仕事環境など外的要因により、脳の神経伝達物質のバランスが崩れます。

バランスが崩れ、脳の代謝が悪い状態になることが、うつ病の原因と考えられています。

 

実際に、正常な方とうつ病の方の脳の代謝を比較すると圧倒的な差がみられます。

正常な脳とうつ病の脳

 

脳に磁気を当てるだけで本当にうつ病が本当に良くなるの? 思われる方がいらっしゃることでしょう。

ご安心ください。磁気刺激治療は既にアメリカで実績を上げています

 

 

磁気刺激治療(TMS治療)のうつ治療方法は?

 

基本的には

磁気治療機に座って頭に磁気を当てるだけ

です。

 

通常、磁気刺激治療では週に数回単位で専門医院へ通い、数十分間頭に磁気を当てるだけです。

精神療法でもなく、薬の服用もありません

 

治療期間は医院にもよりますが、約6週間程度です。

他のうつ病治療法と比べると、かなり短く設定されていますね。

 

なので、以下のような方におすすめの治療法です。

 

磁気刺激治療はこんな方にオススメ!

この治療に向いてる方

抗うつ薬を服用することに抵抗がある…

抗うつ薬の副作用が心配、苦痛に感じている…

・うつ病の治療を長期にわたって受けているが、なかなか回復しない、または再発を繰り返す

・忙しくて治療の時間や休養をなかなか確保できない

 

 

磁気刺激治療(TMS治療)の安全性は?

治療の安全性は?

磁気を脳に当てるなんて危なくないの? と思う方もいると思います。

ですが、ご安心ください。

 

磁気刺激治療は、

すでにアメリカで導入され、副作用もほとんど確認されていません。

 

 

磁気刺激治療はアメリカ発のうつ病治療法です。

アメリカではすでに保険の対象となっている治療方法で、臨床実験はもちろん行われていて、安全性が確認されています。

 

 

副作用についても、ほとんど確認されていません

 

個人差にもよりますが、確認されている主な副作用として磁気刺激治療中の

・頭部の軽い痛み

・倦怠感

が確認されています。

 

あくまで個人差のため、人によっては副作用はなにも感じないかもしれませんね。

 

抗うつ剤を服用した際の副作用と比べれば、とても些細なものでしょう。

副作用
磁気刺激治療 抗うつ剤治療
・治療中の軽い頭痛
・倦怠感
・便秘
・口渇
・ふらつき
・眠気
・不眠
・吐き気
・体重増加
・性機能障害etc…

 

 

うつ病に磁気刺激治療(TMS治療)は効果的なの?

うつに磁気刺激治療は効果的か

磁気刺激治療は、アメリカではすでにうつ病治療として保険対象となっています。

 

全米700ヶ所以上1万人以上の方が治療を受けられ、患者さんの内、約6割の方に良い効果が得られたと実績があります。

 

実際に治療を受けられた患者さんの中には、うつ病に十数年苦しんだ方や、抗うつ剤による治療を試したものの一向に改善の兆しが現れなかった方もいらっしゃいました。

 

そんな方々の中にも早くて3週間で良好な変化に気付いた方もおり、うつ病治療としての効果はかなり期待できるのではないでしょうか。

 

 

磁気刺激治療は日本ではまだまだ普及しておらず、あまり目立ちません。

ですが、すでに磁気刺激治療に取り組んでいる方や治療を終えられている方もいます。

 

インターネットで磁気刺激治療を調べてみると、治療を通してうつ病が緩和した、回復の兆しがみられたなどの良い報告が多数見る事ができます。

 

 

さいごに

磁気刺激治療に関してまとめ

ここまで記事を読んでくださり、ありがとうございます。

この記事をきっかけに磁気刺激治療を知って、実際に治療を受けてみたいという方はいらっしゃるでしょうか?

またはご家族や身近な人で困ってる方に、この治療法は朗報になるのではないでしょうか。

 

現在、

日本でも磁気刺激治療を受けられる病院が増えています。

 

まだまだ世間への普及は進んでいませんが、インターネットにて ”TMS治療” で検索を行うと、すでに取り入れている医療機関の情報をみることができます。

 

ぜひ検索し、近隣に治療を行っている医療機関があるか調べみて下さい。

 

ただ、冒頭で述べたように、磁気刺激治療に対して日本ではまだ保険が適用されていません

治療を行うには実費負担となるため100万円以上もの莫大な費用がかかってしまいます。

 

しかしながら、いまうつ病に苦しんでいて早くこの治療を取り入れたい! という方もいらっしゃるかとは思います。

 

そんな方へ、磁気刺激治療器と同じく

磁気を発生させ血流を促進する治療器を紹介しているサイトがあります。

 

実際に、治療器をうつ病治療に使用している医師もいるようです。
詳しくはコチラ↓からどうぞ。

交流磁気治療器のレンタルなら磁気.comへ!></a></div></p>
<div align= 無料プレゼント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です